愛媛県松山市を中心とした風景写真、手芸・ゲームほか趣味のブログ

宇和島市津島をかしの園で棉の種まき2019

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
四国は伊予国のシングルマザー・ゆえです。 2017年9月に路上で子猫を保護し、現在猫2匹、娘1人と一緒に暮らしています。 ドライブして行ったお店や気になった商品のレビュー・猫たちのこと・手づくりなどをネタに、思考のなかみ、勝手な意見や憶測を綴っています。

2019年5月12日(日)。
毎年恒例となった、母の日の棉の種まきに参加してきました!

昨年は行けなかったので、今年はぜひ!と思っていました。
お天気も良く、トンビが気持ちよく円を描く空の下での作業はとっても楽しかった!

をかしの園での種まきの様子、棉の成長についてもご紹介します。

をかしの園ってどんなとこ?

をかしの園」は宇和島市津島にある綿畑です。
無農薬で、できるだけ自然のままに育てることを目指しています。

私は宇和島市在住の友達の紹介で、2017年春から頻繁に遊びに行かせてもらっています。
綿の手紡ぎに始まって、種取り、カーディング(梳き)も体験させてもらい、綿のキャラクターも作らせてもらいました!

そんな「をかしの園」では、毎年5月の母の日に綿の種まきをしています。
ここで綿っていつ頃、どんなふうに成長するのか紹介します。

綿の1年

種を蒔く

をかしの園のブログより。綿の芽

春に種まきをします。

畑に直蒔きして後で間引く方法と、ポットに1つ1つ植えて苗を作り定植する方法があります。
をかしの園では苗を作って定植する方法をとっています。

2018年に直蒔きを試したことがありましたが、苗を作って定植したほうがしっかり育ったようです。

種は綿にくるまれて出来るので、種だけを取り出しても毛が絡まっています。
植える種は、前夜から水に浸けて、発芽の準備をしてもらっています。

をかしの園で育てている綿は4色。
一番よく見かける白、原種と思われる茶色、そして赤と緑の綿が収穫できます。

ちなみに、綿は太陽が好きな植物ですが、鉢植えでも少々日当たりが良くなくても、水はけの良し悪しがあっても、だいたい実ります。

花が咲く・摘花

綿は夏に花を咲かせます。
葵に似てるなーと思ったら、綿はアオイ科の植物でした。

和綿の花
爽やかな和綿の花です

をかしの園では和綿と洋綿を植えていますが、和綿は黄色、洋綿は白色の花を咲かせます。

1つの枝にたくさんの花をつけることも多いです。
大きいものを残して他の花を摘み取る(摘花)をすると、大きくきれいな綿を作ることができます。

をかしの園では摘花はせず、大きくても小さくても咲くままにしています。

綿になる

綿は花が開いた後、一度しぼんで実(綿)になって再び開きます。
タンポポみたいな感じですね。

ふんわりコットンボール

この、二度目にふわふわの綿をつけて開いたものを、コットンボールと呼んでいます。

植物なのにふわふわで、触ると温かく感じます。
枝について実っているのを初めて見た時は、とっても不思議な感じがしました。

収穫・種取り

コットンボールが完全に開いてガクが茶色くなったら摘みごろです。
綿の部分を手で包むようにつまんで、そっとむしるときれいに綿だけ取れます。

をかしの園では、ドライフラワーとして飾ってもらったり、リースやアレンジに使ってもらうため、ガクごと、枝ごと収穫しています。

糸として紡ぐものは、種を取って梳きの工程に入ります。
詳しくは「をかしの園」のブログで紹介しています。

台風が大敵

綿は意外と背が高くなる植物です。
しっかりと幹にはなりますが、台風などの強い風に弱く、折れたり倒れたりしてしまいます。

予め支柱を立てるなどして予防する方法もありますが、をかしの園では倒れたら起こしています。

をかしの園のほのぼの種まき

をかしの園では、母の日に種まき、6月の父の日に苗植えをし、秋には収穫祭をやっています。

この時には、をかしの園の主である、のりちゃんの仲間たちが集まります。

お母さんが多いですが、高校生、幼児さん、障害のある方など、誰でもウェルカムな場で毎回ほっこりさせてもらってます。

のりちゃんはとってもお料理が上手なので、毎回美味しい「おまかない」がついてきます。
地元の仲間たちもお料理上手や農家さんの人が多いので、もちよりで毎回ごちそうです。

2019年の種まきでは、オカリナ奏者、イラストレーター、ケーキ職人、技持ちの人たちも参加。
市外、県外からの参加もありでした!

オカリナの演奏を聴いて、みんなで同じお櫃のごはんを食べて。
足腰が痛い人も、手足が不自由な人も、小さい人も、みんなそれぞれ出来る形で参加。

仕上げは3歳の子の水やり。
高校生のお兄ちゃんがサポートしてくれて、たっぷりお水をあげました。

トンビが上昇気流にのって円を描くのは、遊んでいるんだって

というステキ情報も聞けました。
お天気が良いと鳥も気持ちいいよね。

苗植えは父の日です!

6月の父の日に苗の定植をする予定です。

詳細はまた「をかしの園」のブログで紹介されると思います。

興味を持った方はぜひご一緒に!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
四国は伊予国のシングルマザー・ゆえです。 2017年9月に路上で子猫を保護し、現在猫2匹、娘1人と一緒に暮らしています。 ドライブして行ったお店や気になった商品のレビュー・猫たちのこと・手づくりなどをネタに、思考のなかみ、勝手な意見や憶測を綴っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Yuenosu , 2019 All Rights Reserved.