愛媛県松山市を中心とした風景写真、手芸・ゲームほか趣味のブログ

プロテイン+食物繊維ダイエットで副作用?お腹の張りと痛みの原因

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
四国は伊予国のシングルマザー・ゆえです。 2017年9月に路上で子猫を保護し、現在猫2匹、娘1人と一緒に暮らしています。 ドライブして行ったお店や気になった商品のレビュー・猫たちのこと・手づくりなどをネタに、思考のなかみ、勝手な意見や憶測を綴っています。

ダイエット目的で、1ヶ月程前から植物性プロテインと水溶性食物繊維を飲んでいます。
朝晩2回で1日量を飲んでいたのですが、突然の腹痛に襲われました。
関係があるのか?ないのか?原因は?

Sponsored Link

プロテイン+食物繊維でダイエット

私がプロテイン+水溶性食物繊維のダイエット方法を知ったのは、Twitterで流れてきたダイエット方法でした。

その方法がこちら。

毎日朝夕の食事前に植物性プロテインと食物繊維のパウダーを飲む。
更に1日に水を2L飲む。

引用元:とっとこランサーさん(@Tottokolancer)のツイートより

ソイプロテインはこのツイートを見る前から飲んでいたので、紹介されていた水溶性食物繊維=難消化性デキストリンを加えて飲むことにしました。

ソイプロテインは、人からゆずってもらって飲むようになったこちらです。
プロテインサプリはたくさんの種類がありますが、甘味料や香料などの添加物が入っていない製品はあまり多くありません。

このソイプロテインは無添加ということで、安心して飲めるうえ甘味の調節もできると思い、続けています。

難消化性デキストリンとは、天然デンプンから作られた水溶性の食物繊維です。
粉末はサラサラしていて、飲み物や料理に溶かして摂取することができます。

熱にも酸にも強い性質で扱いやすく、安全性も高く、低カロリー。

食物繊維はお腹の中で水を吸って膨らむそうで、それによって食欲も抑えられるし、お通じも良くなるというスグレモノなのです。

水溶性食物繊維パウダーは国産品が見つからず、フランス産のこちらを使っています。

効果のほどは?

2週間続けても体重は変わりませんでした。
水を1日2Lなかなか飲めなかったことと、途中で生理をはさんだことが関係あるのかなと思いました。

プロテインの効果はよくわからなかったのですが、食物繊維は飲み始めて4日目から朝のトイレがかわりました。

もう気持ち良いほどスルッスル!

職場では座りっぱなしなので、朝排泄ができないとかなり辛かったのですが、とても気分よく出勤できるようになりました。

下腹部に激痛

飲み始めて約3週間目の朝、いつものようにプロテインと難消化性デキストリンを飲んでから、軽めの朝食を食べて出勤しようとしていたとき。

下腹部に鋭い痛みがありました。
脂汗が出る感じの痛みです。

念のため仕事を休んで即病院に行きました。
その日の検査は腹部エコーだけでしたが「腸が腫れている」との診断。

熱はなく吐き気も強くなかったので、抗生剤と整腸剤をもらって帰りました。

痛みは午後にはおさまりましたが、翌日はプロテインと食物繊維を飲みませんでした。

その後はまたもとのように飲み続けていたのですが、1週間経ってまた更に強い痛みが…。

前回よりも痛む範囲が広くて、本当に立てないくらい痛い!
また仕事を休み、この日と翌日はほとんど寝て過ごしていました。

生物や傷んだものを食べたという心当たりもなく原因は不明。
半日絶食して腸の痛みはどうにかおさまりました。

原因は?

病院では腸が腫れていると言われたものの、熱もなく吐き気もなかったので、血液検査もせず。
嘔吐下痢をともなう菌やウイルスの仕業というわけではなさそうでした。

では何が原因なのか…と思ったとき、やはり近頃変えた習慣のせいかなあと思ってしまい、プロテインと食物繊維を疑いました。

プロテインについて

たんぱく質は摂取しすぎると、過剰分を体内で分解するために内臓に負担がかかり、内臓疲労や腸内環境の乱れを起こすことがあるといいます。

摂取量は適正量以下だったはずですが、体のほうが処理に追いつかなかったのかもしれないと思いました。

食物繊維について

難消化性デキストリンは「糖の吸収を穏やかにする」特定保健用食品として厚生労働省も安全性を認めている食品です。

そもそも「難消化性」なので過剰摂取したところで体外に排泄されるはずですが、摂取量や体質、飲み方によっては、腸内細菌のバランスが変わったりお腹が張ったりすることも考えられます。

摂取量の見直し

パッケージ記載の摂取量から、これくらいだろうという量で続けてきましたが、目安はあくまで目安。
自分の体と相談しながら、摂取量を確認したほうがよさそうです。

プロテインの摂取量目安

大豆プロテイン

成人が1日に摂取するタンパク質の適正量は体重の0.8~1.2倍と言われています。

私が使っているソイプロテインのタンパク質含有量は84.6%。
40gのタンパク質を摂るつもりで、1日50gを2回に分けて飲んでいました。

食物繊維の摂取量目安

難消化性デキストリン

パッケージ記載の摂取量目安は、成人1日に約10gとなっています。

私が飲んでいる製品は付属スプーンすりきり1杯が2g。
すりきり1.5を計るのが面倒で、1日8gを2回に分けて飲んでいました。

調整後の量

以前から飲んでいたプロテインについては、当初適正量を知らず、規定量の半量を飲んでいました。
食物繊維を追加する前すでに1か月以上飲み続けていましたが、このときには腹痛や不調は現れませんでした。

このことから、プロテイン・食物繊維とも量を半分にしてみようと思います。
それで体の変化を見つつ、大丈夫そうなら少し増やしてみます。

この記事を書いている時点で、腹痛がまだ完全におさまっていませんが、なおったら再開してみます。

他の原因も考える

季節の変わり目に自律神経失調、気温が上がって細菌性食中毒、仕事のストレスなどなど。
胃腸は精神的なストレスもすぐ影響する場所なので、原因は一つではないとは思います。

それでも今回はちょっとびっくりするくらい痛かった…゚。

もともと体調が不安定になる季節に、急な習慣の変化が起きて、体がついていけなかったのかもしれません。

振り返れば、最初の痛みが起こる少し前からお腹が張り気味になり、時々かなり臭いおならが出ていたのでした…。
(´Д`;)

まとめと対策

基本的にプロテインも食物繊維も、適正量を守って飲んでいれば副作用はないと思われます。

ただ体質や体調によっては、適正量以下の摂取でも、お腹が張ったり痛みが出たりする可能性はあります。

自分の体のことなので、様子がおかしいなと思ったら習慣を見直したり、早めに休んだりすることが大事だなと思いました。

あとは、補助食品に頼らず普通の食品でも腸内環境をよくするものを意識して食べたほうがいいようです。
補助食品は特定の成分や栄養がぎゅっと詰まっているので、不足を解消するには手っ取り早くていいですが、それに頼ってしまうとバランスが崩れることもありますよね。

お腹の痛みがなおったら、量を調節しながら再開してみたいと思います。
目的はダイエットなので、それが成功するまで続けたいです。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
四国は伊予国のシングルマザー・ゆえです。 2017年9月に路上で子猫を保護し、現在猫2匹、娘1人と一緒に暮らしています。 ドライブして行ったお店や気になった商品のレビュー・猫たちのこと・手づくりなどをネタに、思考のなかみ、勝手な意見や憶測を綴っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Yuenosu , 2018 All Rights Reserved.