愛媛県松山市を中心とした風景写真、手芸・ゲームほか趣味のブログ

焼肉じゃんじゃかで単品メニューを好きなだけ頼んだ!コースより満足!

 
  2019/10/04
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
四国は伊予国のシングルマザー・ゆえです。 2017年9月に路上で子猫を保護し、現在猫2匹、娘1人と一緒に暮らしています。 ドライブして行ったお店や気になった商品のレビュー・猫たちのこと・手づくりなどをネタに、思考のなかみ、勝手な意見や憶測を綴っています。

いつもは最安コースばかり頼んでしまう焼肉屋ですが、思い切って単品メニューで好きなものを好きなだけ食べてみました!
焼肉屋は、コース以外だと高くなるイメージだったのですが、意外にもあまり変わらない価格でした。

焼肉のハードル

焼肉を食べに行く。

これ、うちのお財布的にかなりハードルが高いです。

私と娘は時々ものすごく「肉食べたい!」って衝動が沸き起こるのですが、毎回お財布と相談です。

いざ行っても「単品で頼んだら、おいくらになるのかしら」とビクついてしまって、あらかじめ全体の料金が決まるコースを頼んでしまうことがしばしばありました。

でもコースで頼むと、食べたいお肉がコースに入っていなかったり、そんなに食べたくないお肉が入っていたり。
コースだけあって、好きなものばかりとはいかないのですよね。

そんなところに臨時収入があったので、思い切って「単品で好きなメニューを食べてみよう!」と思いました!

ちょうど「肉食べたい!」波が来ていた娘も大喜びです!

焼肉じゃんじゃかエミフルMASAKI店

愛媛県松前町のショッピングセンター・エミフルMASAKI内にある焼肉店「焼肉じゃんじゃか」に行ってきました!

住所:愛媛県伊予郡松前町筒井850番
TEL:089-907-2929(にくにくw)

こちらのお店、店内は全て掘りごたつのボックス席です。
簾で目隠しをしてくれるので、ゆっくりくつろげます。

食べログで価格帯を見ると、夜は3,000~4,000円くらいとのこと。

ちなみにチェーン店で、四国4県と、広島・山口に店舗があります。
焼肉じゃんじゃかのWEBサイトはこちら

今日はこちらのお店で、18歳・44歳の女ふたり(腹ペコ)が満足するまで飲み食いしてみました!

単品メニューご紹介

私たちがいただいてきたメニューを価格と写真つきでご紹介します。
価格は税込です。
※写真撮るの忘れたものはごめんして。

ドリンク

生絞りオレンジ&ピーチ 410円

ソフトドリンクは270円でした。
最初のドリンクはそれぞれ、グレープフルーツジュース、ホットウーロン茶を頼みました。

食事中に生絞りオレンジ&ピーチを1杯追加しました。
これはノンアルコールカクテルなので410円

お肉メニュー

豚タン塩焼き 734円

塩ダレヤゲン軟骨 518円

国産牛レバー 518円

国産センマイ 518円

豚カルビ 626円

国産鶏もも 518円

お肉だけまとめると3,432円でした。
私と娘は食べたいお肉の種類が違うので、頼んだのはそれぞれ1人前ずつです。

比較として、下に2~3人前コース盛(3,110円)の内容をご紹介してみます。

  • カルビ
  • 中落ちカルビ
  • ハラミ
  • 鶏もも豚カルビ(メニューによっては無し)

娘は豚タンが好きですが、タンが入るコースはワンランクお高くなります。しかも牛タン。

私はホルモン(センマイとレバー)を食べたいのですが、ホルモン屋でない焼肉屋でコースにホルモンが入っているのってあんまり見たことないです。

食べたいお肉を食べても、あまりお値段が変わらないことが分かって良かった!

サイドメニュー

じゃんじゃかさんは「韓の厨房・焼肉じゃんじゃか」というお名前だけあって、ナムルやチヂミなどの韓国料理メニューもあるのです。

豆もやしナムル 410円

これは私も娘も大好きで、つい頼んでしまう1品です。このメニューだけ2人前頼みました。
ごま油の香りが香ばしく、大豆の歯ざわりと根のざくざくした食感も良いです。

イカとお野菜のチヂミ 518円

生地が柔らかくもっちもちしています。
少々油っぽいですが、付け合せの塩とタレでいただくと、ついついパクパク食べてしまいます。
注文してから焼いてくれるので、あつあつ出来立てが食べられます。

単品お腹いっぱい!の感想

ご紹介したもの全て食べて、しめて5,720円でした。

お肉が食べたいという気持ちだったので、今回はごはんは頼みませんでした。
ごはんがないと物足りなくなるかと思ったのですが、コースで食べる以上に満足しました!

ちなみにいつも食べていた2~3人前コース(¥3,110)に小ライス、スープ、飲み物などつけると、だいたい¥5,000になります。

それを考えると、好きなものばかり頼んで食べて同じくらいの値段になるなら、単品メニューを選ぶべき!と思いました。

本日も最後まで読んでくださってありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
四国は伊予国のシングルマザー・ゆえです。 2017年9月に路上で子猫を保護し、現在猫2匹、娘1人と一緒に暮らしています。 ドライブして行ったお店や気になった商品のレビュー・猫たちのこと・手づくりなどをネタに、思考のなかみ、勝手な意見や憶測を綴っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Yuenosu , 2018 All Rights Reserved.